社長挨拶

弊社は、当時、自分達の可能性を模索していた有志3人がその答えを見つける場として1997年(平成9年)に設立した会社です。
社名「Future Development」には、「お客様、ソフトウェア業界ならびに社員とその家族の未来に貢献する会社」という願いを込めました。

創業以来、弊社は「目先の利益追求ではなくお客様から与えられたミッションを誠実に完遂する」ことに全力を尽くして参りました。その後、ITバブル崩壊、リーマンショックを経て、経営的に大変苦しい時期もございましたが、数多くのお客様、同業他社様ならびに手前味噌ではございますが優秀な社員達に恵まれまして、現在は以下の5つの事業を展開しております。

  • システムインテグレーション事業
  • IoT(制御・組込系)開発事業
  • インターネットサービス事業
  • PMO・コンサル事業
  • パッケージソフトウェア事業

弊社は、今後も「数々のプロジェクトで培ったノウハウ」と「英知」と「情熱」を武器に「お客様から真に信頼されるシステム開発の精鋭軍団」を目指します。
これからも、無限の可能性を秘めた「Future Development」にご期待下さい。

代表取締役社長 森脇 英博